MENU

便秘解消の為に食べ始めた朝ご飯で効果が出た

酷い便秘とまではいきませんが、2・3日おきに出る感じでお腹が常に張っていて、とにかく便秘に悩んでいました。色々薬なども試したのですが自然な排便とはいかずお腹が痛くなったりしたので、何か生活改善でこの便秘を解消したいと思っていた所、友人が朝ご飯を食べ始めたら治ったと言っていた事を思い出し、早速朝ご飯を食べる様にしました。元々朝が弱いのでギリギリまで寝ていて朝ご飯は全く食べない生活スタイルでしたが、便秘解消の為にしっかり早起きをして白ご飯とお味噌汁、卵焼きや焼き魚など定番の和食の朝ご飯をとにかく毎日食べました。

そうすると、食べ始めた日の朝から便が出て、この様に朝から出る事はここ数年なかったのでとても感激でした。その後も毎日食べ続けた事で2・3日おきに出る感じが1日おきや調子が良い時は毎日出る様になり、朝ご飯をしっかり食べ始める様になって4か月程で驚く事に便秘が解消しました。

生来の便秘症を漢方薬で治療



ある漢方クリニックに通院していた時、体質的に便秘症であったことから便秘に対する漢方薬が処方されました。便秘は、漢方治療の得意分野とされているのです。

同じ症状に対しても人によって違う薬が処方されるのが漢方の特徴で、私の場合は潤腸湯という薬を出していただきました。先生は処方の際に、その薬の特徴としてうさぎの糞のようなコロコロした便が出るようになるかもしれないと言われました。

実際にその漢方薬を飲み始めたところ確かに私の便秘には効き目があり、ほとんど毎日お通じがあるようになったのです。感覚としては、薬の名前通り腸の水分量が多くなって出やすくなったような気がします。

今はその薬を飲んでいないのですが、最近またちょっと便秘が気になるようになってきたのでその薬を服用したいと考えています。